ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~|第16話|ネタバレあらすじ|感想

まんが王国で連載中でドラマ化もした、今話題沸騰中の丘上あい先生の【ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~】第16話のネタバレあらすじ感想をお届けしていきますよ♪愛…裏切り…絶望….大人の恋の不条理さを描いた作品!!

 

スポンサーリンク

【ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~】のみどころ

参照元:https://twitter.com/okaueai

愛。裏切り。絶望。――いつも大人の恋は、不条理だ。35歳の爽(さやか)は、優しくて完璧な夫とふたり暮らし。結婚して10年経っても子作りをしない夫に、爽は子供がほしいという本心を打ち明けられずにいた。爽の気持ちを晴らしてくれるのは、年下の友人・瑠衣(るい)と行きつけのバーで語りながら飲む時間。爽は瑠衣のことを心から信頼し、なんでも話していた。しかし、瑠衣には爽が知り得ない、ある「秘密」があり――!?

https://sp.comics.mecha.cc/books/114119

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~|第16話|ネタバレあらすじ|感想

さやか(”恋に焦がれてなくセミよりも、鳴かぬ蛍が身を焦がす”…声を上げたセミと声を殺した蛍…罪深いのはどっちだろう…)

 

 

さやかは一人でデパートで買い物をすることに…

こんな時でも一真に似合いそうな服を探してしまったり、母親が首をつらない服を探してしまい自分の状態が末期だと感じます。

 

 

その時!!

 

 

 

「けいちゃん!!!!」

 

 

ドン!!

 

子供が突然ぶつかってきて、持っていたアイスがさやかの服にこびりついてしまいます。

 

「ごめんなさい!急に走り出しちゃって!!やだ…どうしようスカートが!!」

 

母親が後からやってくると、その母親は秋山の奥さんでした…

 

 

秋山の妻「さやかさん??」

 

その瞬間

 

 

ドクン

 

と、胸が大きくなるさやか…

 

さやか(この子が…)

 

 

スポンサーリンク

---

瑠衣の家に突然訪ねてきた一真。

 

どうしたのと尋ねようとすると、乱暴に瑠衣を壁に打ち付け

「脱げよ。俺がこういうクズだから近づいたんだろ。全部ぶっ壊したかったんだろ。だったらさっさと脱げよ!!やってやるから!!」と言うのです!!

 

 

瑠衣はそんな一真に思いっきり平手打ちを!!

 

少し冷静になった一真は、俺をどうしたいのかと尋ねます。

 

瑠衣「わからない。私は手に入らないものばっかりの人生だったから」

一真「おまえが本当に手に入れたいものって…」

 

その瞬間かずまはハっとします!!

 

一真「おまえ………ピル飲んでるって言ってたよな….まさか….飲んでないのか?」

 

一真は血の気が引いた顔で、瑠衣のカバンをひっくり返しピルを探し始めます。

するとピルではない薬が鞄から…

 

 

どこか悪いのかと尋ねる和真。

 

---

 

 

一方。

さやかは秋山の妻と話をしていました。

名前が”けいた”ということを知り、昔は”コテツ”とつけると言っていたのにと思うさやか…

 

秋山妻「男の子が欲しかったみたいで、この子が生まれたときは本当に喜んでました。なかなか子に恵まれず謝ってばかりだったんですけど、主人は”焦らなくていいから”って」

 

さやか(主人…..)

 

さやかは立ち上がりそろそろ帰ると告げます。

けいたの頭を撫でると、けいたがハグしてバイバイと言ってくれます。

その時…

秋山の香りがしてあの晩秋山の胸で泣いたときのことを思い出すさやか。

涙がこぼれそうになってしまいます。

 

さやか(忘れるところだった。あの人は秋山の”妻”で秋山は”夫”なんだ)

 

---

生理が二か月きていないことから、さやかは妊娠検査薬を試すことに…

 

検査薬の結果は陰性。

さやか(妊娠してない…よかった今しても困る。…よかった?あんなに欲しがってたのに…誰の子供が?カズくんの?秋山の??)

 

そう考えながら泣き出すさやか。

 

さやか(秋山の子供ができるわけない。でも…あんな男の子が欲しかった…)

 

 

---

瑠衣はピルなんて飲まずとも、妊娠しない体だと話します。

 

瑠衣「あんたの子供が産みたくないんじゃなくて、私は誰の子供も産めないの。安心した?」

 

涙を流しながら強がって話す瑠衣を、そっと抱きしめる一真。

そしてそのまま愛し合ってしまいます…

 

 

---

さやかからこの前はありがとうという感謝と同時に、奥さんの立場からしたらいい気分ではないだろうから二人で会うのはやめようと連絡をもらう秋山。

 

さやか”10年前の約束、守れなくてごめん”

秋山”わかった。お前がそういうならそれでいいよ。あまり無理すんなよ”

 

 

秋山の返事をもらい、一真と向き合おうと電話をかけるさやか。

 

---

秋山はけいたの落とした帽子を拾います。

”秋山蛍太”

 

 

 

高校生の頃…さやかは子供の名前は”蛍”がいいと言っていて…

 

”抑えきれない衝動も飲み込んだ想いもいつか自分や誰かを傷つける…声をあげたセミと声を殺した蛍…きっと同じくらい罪深い”

 

 

 

 

スポンサーリンク

【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】の最新巻を無料で読む方法

ここまで、【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】第16話のネタバレあらすじをお届けしました♪

これから、感想もお伝えしたいと思います^^

文字だけでのネタバレより、やはり絵で見た方が面白いですよね。

【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】の最新巻を絵でも楽しみたい方は、U-NEXTがおススメ!!

U-NEXTは

  1. 31日間の無料期間あり!
  2. 登録後すぐに600ptもらえる!

無料登録後すぐに、無料ポイントで【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】の最新巻が読めちゃいます♪

【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】の最新巻を読みたい方はこれを機にぜひチェックしてみてくださいね♪

↓【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】を無料で読みたい方は↓
U-NEXT

U-NEXT

U-NEXT Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

U-NEXTについて詳しく知りたい方はコチラ♬

ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~|第16話|感想

【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】第16話のネタバレあらすじをお届けしました♪これから【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】第16話の感想をお届けします♪感想は当サイト管理人個人の感想になります(笑)

秋山の息子の名前に衝撃でした!いくら元カノ(さやか)を思っていたとしても、ほかの女性と結婚したのなら元カノが子供に着けたいといった名前をつけるべきではないですよね!?

さやかからしたら嬉しいかもしれないけど、何も知らない秋山の奥さんがとても不憫です…もしこれが秋山の奥さんがどうしようもない裏表の性格とかならまだわかりますが…すごくいい人なのに…

さらにさらに!!一真は本当に反省してます!?寝るのは絶対ダメですよね!?自分から家を訪ねるのも絶対になしです!

瑠衣はどうして妊娠できないからだになってしまったんでしょうか!?それがっさやかと関係あるのでしょうか?今後の展開がとても気になりますね!

次回は【ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~】第17話のネタバレあらすじをお届けしていきますね^^

スポンサーリンク

漫画を無料で読めるおすすめサイトをご紹介!

気になる漫画が読みたい!と思ったとき、どうしてもお金に余裕がない時もありますよね・・・

無料で漫画をお得に読むことのできるサイトをご紹介しちゃいます♪

  • U-NEXT

    日本最大級の動画配信サイト!
    映画・ドラマ・キッズ・アニメ…etc.
    配信動画は150,000本以上!さらに漫画も340,000冊以上!
    無料登録キャンペーンで600ポイントGET!
    ポイントを利用して無料で漫画を読むチャンス♪

  • まんが王国
    まんが王国 - 人気の漫画をじっくり試し読み

    まんが王国 – 人気の漫画をじっくり試し読み
    開発元:Beaglee Inc.
    無料
    posted withアプリーチ

    大人気!老舗電子コミック専門サイト!
    会員登録するだけで無料で読める漫画が3,000冊以上!
    月額制・ポイント追加制の選べる会員登録♪
    今登録すると半額クーポンGET!!

  • FOD

    フジテレビが運営する大型動画配信サイト!
    ドラマは5,000本以上!
    さらにコミック配信数は150,000冊以上!!
    初回登録で1,300ポイントGET!
    ポイントを利用して、無料でコミック3冊読むチャンス♪

  • マンガMee
    マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

    マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

    無料posted withアプリーチ

    集英社の人気少女コミックを読むならマンガMee!
    マンガMeeは毎日無料で5話マンガを読むことが出来ちゃうとってもおすすめアプリ♪
    「りぼん」「別冊マーガレット」「マーガレット」…など掲載中のマンガから、有名な歴代作品まで!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!